永久脱毛を新宿でするならこの美容クリニックが好評です!

永久脱毛施術期間中のムダ毛とお肌のケア

永久脱毛を受けている時の肌ケア

永久脱毛は、1回では完了しないことは皆さんもご存知かと思います。

当然、永久脱毛が完了していないので、施術期間中にムダ毛が生えてきます。

生えてきたムダ毛はどのようにケアすればよいのでしょうか?

永久脱毛の施術方法によってケアの仕方が違います。

レーザー脱毛、フラッシュ脱毛の場合は、生えてきたムダ毛を普通にセルフケアで剃ったり、焼いたりという処理であれば問題ありません。

ただし、この二つの方法による永久脱毛期間中はムダ毛を抜いてはいけません。

毛抜きで抜いたり、脱毛剤を使って処理してはいけません。抑毛剤の使用もできればやめた方がよいでしょう。

脱毛の光は、毛の黒い色素であるメラニンに反応するので、セルフケアで毛を抜いてしまい毛根のない状態で永久脱毛の施術を受けても毛母細胞にまでレーザーや光の影響を伝えることができません。

セルフケアで毛を抜いていると毛周期の乱れの原因にもなるので、毛穴の中に毛が埋もれてしまう原因にもなります。

できるだけ、ムダ毛のセルフケアは行わず、放置しておくことが、永久脱毛の効果を高めるとことにつながります。

あと、ムダ毛を脱色することも避けてください。

脱色したムダ毛は色素が薄くなり、永久脱毛のためのレーザーや光の効果が出にくくなってしまいます。

ニードル脱毛の場合は、毛に剃って施術用の針を刺すので、必ず2~3mmはムダ毛をのばしておかないといけません。

次回の施術までに十分な長さにのびるように調整が必要です。

できれば生えてきたムダ毛をセルフケアで剃ったりしないことをオススメします。

レーザー脱毛、フラッシュ脱毛同様毛抜きで抜くセルフケアはしてはいけません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

永久脱毛は医療レーザー脱毛で

  • CLAIR CLINIC 永久脱毛
  • わき5回1000円+無制限3400円
  • KM新宿クリニック 永久脱毛

当サイトの情報

Valid HTML 4.01 Strict

正当なCSSです!

ドクター松井クリニック